アルソックvsセコム アルソックとセコムを比較しようTOP ≫  アルソックとセコム以外のホームセキュリティ

アルソックとセコム以外のホームセキュリティ

スポンサードリンク

アイリスオーヤマの防犯システム

アイリスオーヤマ防犯システム

アイリスオーヤマ防犯システムに「ワイヤレスセキュリティシステム」があります。
アイリスオーヤマが提供しているワイヤレスセキュリティシステムは、自分で自宅に取り付けるタイプのセキュリティシステムです。

アイリスオーヤマのセキュリティシステムと、アルソックやセコムなどの一般の警備会社との違い
アイリスオーヤマのワイヤレスセキュリティシステムの場合
異常が発生・・・家族または登録者の電話へ異常を知らせる
異常の確認・・・異常の内容を電話の電子音や自宅音サーチで確認する
警察へ通報・・・家族または登録者が警察へ通報する
コスト  ・・・初期費用のシステム機器代金 約23,000円〜55,000円
規模   ・・・規模の大きな建物や大企業に対応できない

アルソックやセコムなどの一般の警備会社の場合
異常が発生・・・警備会社へ自動通報する
異常の確認・・・警備員が異常の確認に出動する
警察へ通報・・・警備員が異常を確認した後、警察へ通報する
コスト  ・・・初期費用と毎月の警備費用が発生
規模   ・・・規模の大きな建物や大企業にも対応している

アイリスオーヤマのワイヤレスセキュリティシステムとアルソックやセコムなどの一般の警備会社のホームセキュリティシステムと比較してみました。
アイリスオーヤマのセキュリティシステムの利点はやはり価格でしょうか?。
セキュリティシステムの設置から通報まで、とおして自身でおこなう為にコストは最初の機器代金のみ。
それに対して、アルソックやセコムなどのセキュリティ会社は毎月の警備費が発生します。
ただ、アルソックやセコムなどのセキュリティ会社の利点として、広い建物やビルも対応できることや、ある程度警備会社に任せて安心できる点があります。

建物や状況を考え、自身にあったホームセキュリティーを検討しましょう。

ホームセキュリティ会社

アルソックvsセコム

ホームセキュリティの会社
アルソックセコムホームセキュリティの大手で代表的なセキュリティ会社だ…
と、思っていたのですがもしかしたら地域によって違うのかも。
確かに全国的にみればアルソックセコムがメジャーだと思うのですが、地方によっては他のホームセキュリティ会社が頑張っている所もあります。

ココではアルソックセコム以外のホームセキュリティ会社も調べてみます。

東京ガス ホームセキュリティ

アルソックvsセコム

東京ガスホームセキュリティ
実はアルソックだったんです。防災の時は東京ガス防犯アルソックが出動してくれます。

詳しくはhttp://home.tokyo-gas.co.jp/security/point.html
続き→
スポンサードリンク
Copyright (C) アルソックvsセコム アルソックとセコムを比較しよう. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。